2016年09月29日

「お家騒動」はオーナー企業の宿命!? ただ韓国は多そうな気がする

韓国のソウル中央地裁は29日、ロッテグループ創業者、重光武雄(韓国名・辛格浩)氏(93)の次男で韓国ロッテ会長の昭夫(同・辛東彬)氏(61)に対する背任・横領容疑の逮捕状請求を棄却した。


ロッテ会長の逮捕状請求棄却=「必要性の認定困難」―ソウル地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000007-jij-kr

…「お家騒動」はオーナー企業の宿命!? ただ韓国は多そうな気がする

 それにしても、今回のロッテの場合、
 ナショナリズムがからむと世論がころころ変わって、
 なんだかなぁ、という気もする。

 ま、世の中そんなもんだろうか。

洗顔ソープ「いるじゅらさ」で目指せ色白美人!

絶望の未来を生きるために
翔太の徒然日記
posted by yaburekabure666 at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: