2016年02月17日

収容所の過密問題、どこも深刻なのかも

メキシコ北部ヌエボレオン(Nuevo Leon)州の工業都市モンテレイ(Monterrey)の刑務所で10日深夜から11日未明にかけて暴動が発生し、受刑者らがバットや棒、刃物を使って攻撃し合った上、所内に火も放たれた。受刑者49人が死亡した。


メキシコの刑務所で暴動、49人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00010002-afpbbnewsv-int


…収容所の過密問題、どこも深刻なのかも

 国際的な、大規模収容所が必要なのかもしれないけど、
 難しいところ。

 人道的な問題もあるんだろうしなぁ。

医療用レーザー脱毛は回数が少なくてすぐ終了!

黒田勘兵衛のような人になりたい
かなえの「しがみつかない生き方」を目指すブログ

posted by yaburekabure666 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国がしっかりしていないと、その代価は女性、子供に重くのしかかる

国連児童基金(ユニセフ、UNICEF)は2日に公表した報告書で、トルコからギリシャへの危険な海路を渡る移民のうち、子どもの割合が36%に上ることを明らかにした。同日もトルコの沖合で乳児2人が水死している。


ギリシャ目指し海渡る移民、3割超が子ども ユニセフ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160203-00000018-jij_afp-int

…国がしっかりしていないと、その代価は女性、子供に重くのしかかる

 理想的には、どんな人でも受け入れる「歓待」の原理で、
 それぞれが、好きな国に住むのが理想的なのだろうけど、
 
 無条件に歓待の原理を許すと、
 国内にて福祉の充実を図ることが難しくなる。

 いずれにせよ、「歓待」の原理は、
 絵空事に終わるのが、オチである。

顔脱毛なら新宿「KIREIMO」

翔太の徒然日記
黒田勘兵衛のような人になりたい


posted by yaburekabure666 at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

中韓日以外で、年に1回一斉里帰りする国ってあるのかなぁ?

年に一度、世界最大規模の「大移動」が起きるとされる春節(旧正月)を控えた中国の広東(Guangdong)省で2日、悪天候による列車の遅れから数万人の帰省客が駅で足止めを食らっている。


春節の帰省客約10万人、駅で足止め 中国・広州
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160203-00010000-afpbbnewsv-int

…中韓日以外で、年に1回一斉里帰りする国ってあるのかなぁ?

 欧米って、里帰りの習慣がそもそもあるか疑わしいしね。
 イスラム圏だと、メッカ巡礼なんかはありそうだけど、
 里帰りってのは、やっぱりないのかも。

 可能性があるとしたら、
 クリスマス、正月(ニューイヤー)だろうかね。


最新の全身脱毛なら「レイリス」

絶望の未来を生きるために
翔太の徒然日記
posted by yaburekabure666 at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする